人気ブログランキング |

京都・上賀茂の陶芸1日体験教室トポスのブログです


by topos-ibasyo

アトリエ トポス便り

ワールドカップの熱戦を見ながら、
今回落選した久保選手のこれからを期待しているトポスです。
悔しさをバネにするんだろうな、と。


今日はネットで、「負け癖」と検索しました。
特に気になったのが為末大さんの記事でした。
「負け癖」について。

その後に「負けを認める」と検索しました。
すると将棋の記事が出てきたので読んでみると
羽生さんの言葉が出てきました。
奥が深かったです。



話は変わって、先月よりサッカーを誘ってもらったので参加しています。
今日、参加してきたんですが運動不足のトポスをすぐに肉離れを起こしてベンチでみなさんの
プレーを見ていました。

あっ、悔しがってる、あっ、趣味の範囲なんでケガしないように力抜いてる、
個人技確認しながら磨きたいのかな、本チャンサッカーなら人と人との距離感変わるからそこまで
パスがつながらないな、でも基本しっかりしている、あっ、ゴールしたかったらシュート打たないと、
などなど、勝手に考えていました。


みんなサッカー好きなんやな(^^)


そして、印象的だったのが、
3人の年が違う人たちが、「かけっこしよう!、負けへんで」と話はじめて、
本当に全速力でかけっこしはったんです。

なんと、気持ちの良い風景なんだ。
「負けてなるものか、おりゃ~」と、
気持ちの良いかけっこ。
すがすがしい風景。












勝ち負けで焼き物はやってないですが、やはり技術やセンス。
トポスより優れてる作家さんたくさんいます。
素直に負けを認めてトポスは進んでいかなと。


明日になったら忘れているか。




アトリエ トポス













# by topos-ibasyo | 2018-06-27 01:52

アトリエ トポス便り

皆様お元気ですか。
ブログを更新するようなこともなく日々を過ごしていました。
しかし!
先日、感動的に、興奮のルツボ的に、しびれてしまったことがありました。


「マックスはどこへ」



トポスは原付バイクで市内を走っていました。
信号が赤になったので停車します。
すると一台の車が通り過ぎました。
「あ~、マフラーをかえた車だ」ぐらいで気になりません。

しかし。0.5秒後・・・。

ん?あの形の車・・・。
ムムム?黒色の車・・・。
マフラーが車体の横から出ていた・・・。

あっ!  映画マッドマックスのインターセプター?!?!?!

信号が青になりトポスは車を追いかけます。
遠くに黒い車のが見えます。

なんとか信号のタイミングが合って追いつきました。

うわ! インターセプターだ!
憧れ倒した。
ユーチューブで見倒した車。
悪者を蹴散らすマックス運転のインターセプター!

感動で興奮です(^^)

マジマジと車を拝見します。

カッコイイ!
しびれる~!

加速するためのシフトレバーに付いている赤いレバーは付いているのか、興味シンシン。
あの赤いボタン?レバー?を使うとエンジンがかっこよく・・・。
考えただけで興奮します。

あまりの感動に、GOOD!!!カッコイイ!!!という意味で運転手さんに親指を立てて挨拶しました。
記憶が正しければ、運転手さんも親指を立てて挨拶してくれました。

そして、インターセプターは去って行きました。

映画マッドマックスのエンディングは荒野走るマックスの横顔で終わった記憶が。

マックスはどこへ行ったのか。
インターセプターはどこへ行ったのか。




アトリエ トポス

# by topos-ibasyo | 2018-06-23 22:14

アトリエ トポス便り

「居場所」

そこに立ち返らないといけない。


「居場所」というテーマの原点に帰ってみる必要がある。
「居場所」=「椅子」というなんでもないことだが。
「アトリエ トポス」=「居場所」、なのだから。


「居場所」


アトリエ トポス







# by topos-ibasyo | 2018-04-30 02:11

アトリエ トポス 便り

夜、静かな家のまわりではカエルがケロケロ鳴き出しています。
冬眠から目が覚める時ってどんな感じなんでしょう。
カエル君は、「う~ん、よく寝た」なんて言いながら伸びをしながら起きるんですかね(^^)
そして、「やっぱり、外は気持ち良い」なんて思いながらケロケロと鳴いているのかも(^^)



先日は、本屋さんをブラブラとしていたら、
「あっ!発見!」
と、トポス本探しアンテナがピピピと立ちました。

手に取った本は、
「レクイエム昭和」

表紙が僕の大好きな寅さんです。

植木等さん、黒澤明さん、横山やすしさん、三木のり平さん、
中島らもさん、大鵬さん、三船敏郎さん、などの著名人のお話です。

渥美清さんのことも。

ゆっくり読みます。


当ブログにお立ち寄りくださってありがとうございます。

アトリエ トポス
















# by topos-ibasyo | 2018-04-19 23:26

アトリエ トポス便り

今回のトポス便りは。


先日は大阪の百貨店3階紳士服コーナーにて陶芸体験企画を開催さしてもらいました(^^)
エスカレーターの踊り場のスペースを生かしての開催でした。

トポス自身、百貨店様での開催は初めてだったので、どんな風になるかがイメージできなかったんですが、
長テーブルを二台用意していただき、手回しロクロを置いて、お客様の手を洗うためにバケツに水をはったり、
焼き物関係の本や生活関係の雑誌を置いたり、土の成形のための道具を用意したら、
ちゃんと形になりました。

参加されたのは3名様でした(^^)
清潔感のある百貨店内で土を触って遊んでもらう風景は新鮮でした。
百貨店の紳士服コーナーで陶芸体験をするって聞いたことないです。


このようにアトリエ トポスはどんな場所でも出張陶芸体験開催いたします。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

当ブログにお立ち寄りくださってありがとうございます。

アトリエ トポス


# by topos-ibasyo | 2018-04-06 23:48

アトリエ トポス 便り

春がやってきました(^^)
街が春で染められていきます。
桜。

先日は展覧会の搬入に行ってきました。

面白い出会いがありました(^^)

搬入の休憩時間に喫煙場所でプカプカとたばこを吸おうと思いました。
すると観光の外人さんらしき人が一人いました。僕とその方だけです。
なんとなくお互い目が合いました。
なぜかわかりませんが外人さんがニコニコと笑顔を僕にくれます。
なんか不思議な気持ちになったので、視線をそらしました。

でも気になるのでもう一度外人さんに視線を向けると、また視線が合いました。
なにかニコニコ笑顔を僕にくれます(僕も笑顔だったのかも)。

思いき切って話しかけました。
知ってる英語を並べて勢いよく話しかけます。
すると僕の英語でも理解してくれました。

オーストラリアのブリスベンから来られた観光の方でした。

一生懸命話します。

友達になってください。と。

すると、その方はご両親が陶芸をしているとおっしゃるじゃありませんか!

僕も陶芸しています!

オ〜 奇跡的!

世界共通の「積極的は道が開ける」を実践してみると良いことあります(^^)

メールアドレスをいただきました。
「アトリエ トポスはどこにあるのか?時間があったらアトリエ トポスに行きたい」と言われました。

よしっ!
友達できた!(勝手な解釈)
いつかブリスベンに突撃だ。



こんな小さな出会いを元に2年前にニューヨークに行きました。
無理クリ友達になって。

そのニューヨークの友達が僕に言いました。
「本当にニューヨークにくるなんて君はエキセントリックだ」と。

エキセントリック=風変わりな、奇妙な、常軌を逸した、変人、奇人


春の京都の片隅でそんな楽しい出会いがありました。
「出会いの春」



当ブログにお立ち寄りくださってありがとうございます(^^)/

アトリエ トポス




# by topos-ibasyo | 2018-03-30 00:00

アトリエ トポス便り

「笑顔」

「笑う」

笑うってストレス発散になるみたいです。
楽しい時間を過ごす。
「アッ、はっ、はっ」と。

難しい顔して眉間にしわがよっていることを自分では気づかない時あります。

落語の桂枝雀さんのユーチューブを時々観ます。
何回同じ話を聞いても面白い。

話の中にはためになる言葉もあります。
「酒は百薬のチョウ、そして命を削るカンナ」なんて。
「水屋」という言葉も出てきます。茶道にも出てきたような記憶が・・・。
記憶が曖昧だ。



たまにユーチューブで枝雀さんの落語を聞きながら土触ります。
眉間にしわをよせていたらしんどくなるので。

上手に気分転換しながら仕事をする。

大事なことです。


当ブログにお立ち寄りくださって、ありがとうございます。

アトリエ トポス









# by topos-ibasyo | 2018-03-15 00:42

アトリエ トポス 便り

今日は雨。

知り合いの喫茶店をはしごして、
経済バブルが弾けてしまう、ナチュラル志向の時代になり、インターネットが普及して、
情報が溢れている、次はどんな時代になるのか、みたいな話を論理的に難しい言葉を使わず(僕が使えず)、
ペチャクチャとお話した。

答えは分からないが。

江戸時代や戦国時代、昔は情報が今よりもっと価値があったんじゃないか・・・。

答えは分からない。

あっ!

「実感」

実感は大切だな。なんて思ったり。


以前、子供目線、ってなんだろうと思って、
歩道に座りこんでみた(交通の邪魔にならないように)

すると子供の目線(高さ)が見えた。

こんな世界なんや。と。







そして、
久しぶりにパイプの葉っぱを買いに行った。
昨年「かっこいい」という入り口からパイプを楽しみ始めた。
すると、「時間を楽しむ」になった。

パイプは長い時間、煙をくゆらせて味を楽しみ時間を楽しむ。
忙しい毎日の中で少しゆっくり考え事したりできる。


フワフワと思いが浮かんで・・・消えて・・・浮かんで消えて。
ぼんやり。
フワフワ。
あれや。
これや。

フワフワ(#^.^#)


当ブログにお立ち寄りくださってありがとうございます。

アトリエ トポス



# by topos-ibasyo | 2018-03-05 15:18