京都・上賀茂の陶芸1日体験教室トポスのブログです


by topos-ibasyo

アトリエ トポス 便り

本日は、焼き物 OFF DAY

だから、一人で南丹市にある温泉施設に行きました。

一人、車を走らして田舎道を走ります。
車内では、シアターブルック、を聴きながら。
紅葉は終わりをつげ、少し冬の空でした。

その途中、トイレ休憩で道の駅に立ち寄ります。

そこからが、今回の素敵な時間の始まりでした。

店内に入ります。
「そいや、帰りにスーパーによる予定だったので野菜を購入しよう」となります。
美味しそうな野菜があります。
おかきも売っています。
お漬物も売っています。



気持ちが興奮します。

どれにしようか迷います(^^)

見るからに美味しそうな野菜。
農家の方達の、気持ちが伝わります。

「さっき、畑から持ってこられました、ついてた土はさっきとられました(^^)」

なんて言葉が、お野菜から聞こえます。

心ワクワク。

レジにて清算をします、
「あっ! お正月のお飾りが売っています」
「生まれてこのかた、お正月のお飾り、なんてしたことない」
「45歳情けないが、ママゴトみたいなんでもさしてもらおうか、情けない」
「新年迎えるんやもんな」

と、しめ縄を購入しました。

しかし、問題が!

「せっかくするなら、ちゃんとしたい」
「ネットで調べるのは、野暮かな・・・」
「人に尋ねよう!」

早速、尋ねます。

商品のしめ縄が並べられている前におられた地元の年配の女性に尋ねます。

「すいません、しめ縄について教えてください、何も知りません」
当たり前で、頭を下げます。お忙しくされているかもしれないのに馬鹿な他人の僕が尋ねます。

「どこに飾るんですか?」
「それなら、こっちに方がいいかもね」
「みかんの付け方は、こうちゃいますか」


など、教えていただきました(^^)
少しお忙しそうだったので、これ以上の時間は失礼だとお別れをしました。
しかし、メモを取らない自分・・・。

後から、
この、メモを取らない、が響いてきます。
しかし!逆にメモを取らなかったから、この後のココロポカポカな素敵な時間になったのです!


幸せです。
うれしいです。
本当です。
ありがたいです。
何も知らない赤の他人に少しでも教えてくださる。

しかし、情けない・・・。お正月の準備をしない自分・・・。
僕が子供の時、お正月と言えば車のボンネット下のグリルに小さなお飾りあったな~。
最近、全然見ない・・・。




さて、温泉に行こうと車に乗ると、時間的に温泉に行く余裕がない!


しょうがない、楽しい買い物をした。
幸せだ。

温泉を諦めて、来た道を引き返します。

その後、その道の駅の直ぐそばのコンビニで、
温かいココロポカポカな素敵な時間を過ごすとは!

そんな事も知らずに僕は、
トイレ休憩のために、そのコンビニの駐車場へ車を滑らしたのであった。





つづく・・・。




アトリエ  トポス













by topos-ibasyo | 2018-12-16 00:14