京都・上賀茂の陶芸1日体験教室トポスのブログです


by topos-ibasyo

アトリエ トポス便り

フと思いだした。

数か月前に、青山をブラブラしていた。
入ったコンビニの喫煙コーナーで話しかけた青年のことを。
デザインの先端を行く、青山、で働いている青年。
オシャレなその青年は、高知から出てきている、と話していた。


夢があるんだな、とその時感じた。



その青年と話す前に、喫煙コーナーの壁に向かって煙草を吸ってる女の子がいた。
今から思えば・・・泣いていたのかも。
そのコンビニの入り口で「仕事とはいえ、ちょっと言い過ぎた」みたいな顔でお店をのぞく男性がいた記憶が。

想像の世界だが、華やかだが厳しい世界なのかも、と今になって思う。





アトリエ トポス






[PR]
by topos-ibasyo | 2018-10-22 23:22